32歳の人妻と約束になったその当日、彼女と上手く時間調節をして、実際に待ち合わせ場所を決定して、会うことになったのです。
久しぶりのフェラ友という関係に、心はかなり弾んでいました。
ただし、実際にやってきてくれるかどうか、この部分はまだまだ不透明。
それでも当日彼女からカカオトークに通知がやってきました。
「今日はよろしく、楽しみだよ!」
「こちらも楽しみです。早く気持ちよくなりたい!!」
こうして、待ち合わせ時間に指定の場所に到着しました。
場所はスーパーの駐車場、そこまで彼女が来るまでやってくるという話になっていました。
到着するとすぐに通知が来て、すでに駐車場で待機していると言うのです。
彼女の言う場所を探し歩いていると、やっと見つける事が出来たのです。
実際に対面をすることに成功、この瞬間は本当に嬉しい気持ちになってしまいます。
彼女の車の助手席に乗り込んで、挨拶をしていきました。
見た目は普通な感じ、おばさんといった雰囲気ではなくて、魅力的な女性でした。
口淫だけという関係でしたけど、相手はやっぱり緊張してるようでした。
自分も久しぶりに、高揚感とともに緊張感も味わいつつ、でもこの瞬間がたまらなくいいものなんですけどね。
挨拶を交わした後に、少し雑談も交わしていたのですが、すでに自分のペニスは起き出していました。

この緊張感と高揚感で、早くもギンギン状態になっていたのです。
ズボンの膨らみを彼女は横目で見ながらチェックをしていたようです。
ズボンに手を伸ばしてきて、しっかり触りだしてくれました。
彼女にズボン越しにいじられて、気持ちよくなってきて、ファスナーを下ろして彼女に見せつけて行ったのです。
手で優しく握ってシコシコとしてくれて、暖かい口の中に挿れ口淫を始めてくれました。
たっぷりと音を立てながら美味しそうに舐め続けてくれる人妻、凄く気持ちよくてアヘ声まで出してしまったのです。
こってりとした舌使いですっかり気持ちよくされ、彼女の口の中でたっぷりと精液を発射していきました。
久しぶりのフェラ抜き、本当に気持ちよくなることが出来たのです。

 

フェラ友探しの定番サイト登録無料
フェラ友サイトランキング
フェラ好き女が集まる掲示板でフェラ友検索